キャバクラ嬢でもキャッシング可能か調べてみた。

MENU

キャバクラ嬢でもキャッシングは出来ますか?

 

繁華街のネオンに照らされ、毎日のように疲れた男性に癒やしの時間を提供しているキャバクラ嬢のお仕事は本当に大変です。

 

キャバクラ嬢に限らず、夜の仕事や水商売などと言われる仕事というのは、私生活でどんなに辛いことがあっても常に笑顔を絶やさずに接客する必要があるため、ストレスが溜まってしまうこともあるかと思います。

 

心身共に疲れた身体を休ませてあげたり、日頃のストレスを解消するためには、仲の良い友人や恋人などとどこか旅行や買い物に出掛けたりするのが一番です。

 

でもそのためにはある程度まとまったお金が必要となってきます。

 

キャバクラ嬢の皆さん全員が夢のような大金を掴んでいるとは限らず、中にはあまり指名が取れなく生活費だけでいっぱいいっぱいという方もいるかと思います。

 

そんな時には、大手消費者金融のキャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

収入が安定していればキャバクラ嬢でも借入はOK!

 

同じカードローンでも金融機関が取り扱う銀行系カードローンもありますが、銀行系の場合、アルバイトではキャッシング出来ないところも多いので、大手消費者金融への融資申し込みをオススメします。

 

確かに大手消費者金融でしたらキャバクラ嬢でもお金を借りれるのですが、年齢が満20歳以上でなければいけなく、同じキャバクラ嬢でも18歳や19歳の未成年者では利用出来ませんのでご注意ください。

 

またキャッシング条件として安定した収入を得ていることが必須なことから、たまにしか仕事をしない日雇いのキャバクラ嬢では審査通過が難しいことがあります。

 

無事に審査に通過することで、最後に勤務先へ本人確認をするための在籍確認電話が行われます。

 

仕事柄、本名で電話されるのに抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、基本は本名で呼び出すことになります。

 

ただ、一部の大手消費者金融では、源氏名による在籍確認電話も可能としているところもありますので、どうしても本名で電話がかかってくるのに抵抗があるのでしたら、申込時に源氏名が可能かどうか問い合わせしておくと良いでしょう。