モビットは土日の申し込みや融資に対応しているのでしょうか?

MENU

モビットは土日の申し込みや融資に対応している?調べてみた!

 

テレビコマーシャルやインターネット広告、有名雑誌などなど、様々な媒体で宣伝活動をしている大手消費者金融のモビットは、有人店舗を持たずに貸金業を営む消費者金融であり、全て自動契約機、またはインターネット、電話などを使って融資の申し込みをすることになります。

 

「今日は土曜日、明日の日曜日に備えてお金が必要だけどモビットで今日中に借りられるのかな?」「祝日で急な結婚式に呼ばれて祝儀のお金がない!祝日でもモビットでキャッシング出来るの?」など、といった土日祝日でもモビットで借り入れが出来るのかご説明します。

 

結果から言ってしまいますが、モビットでしたら一般的に休日と言われる土日祝日でも全く問題なくその日のうちにお金を借りることが出来ます。

 

モビットの自動契約機は、基本的に朝8時〜夜9時までとなっており、この営業時間内に申し込みから契約までの全ての手続きを終わらせることが出来れば、会社が休みの日でも即日融資が可能です。

 

ただ全ての手続きには一時間程度必要となりますので、どんなに遅くとも夜8時前までには自動契約機へ足を運ぶようにしましょう。

 

ちなみに朝8時〜夜9時というのは基本の時間であり、設置場所によって多少前後することもありますので、モビットの公式サイトで事前に確認しておくことをオススメします。

 

もっと便利にモビットの自動契約機を利用したい場合には、予めパソコンやスマフォを使ってインターネットから申し込みを済ませておくと良いでしょう。

 

事前に申し込みさえ終わらせておけば、自動契約機の中で30分ほどの審査時間を待つこと無く、すぐに契約とキャッシングカードの発行をしてもらうことが出来ます。

 

例えば前日の深夜12時にインターネット申し込みをして、翌日朝8時に自動契約機へ足を運ぶことで、8時30分頃までには現金を手にすることが出来るかと思います。

 

これなら貴重な休みの日を無駄にすることなく、有意義に過ごすことが出来るのではないでしょうか?

 

一つ覚えておきたいこととしまして、いくら自動契約機での申し込みと言いましても、本人確認のために、必ず在籍確認電話が実施されます。

 

貴方が勤めている会社は、土日祝日でも誰か電話に出れる人はいますか?

 

万が一在籍確認の電話をして誰もその電話に対応することが出来ないと、当日中に借り入れが出来ないこともあります。

 

場合によっては社員証や近々の給与明細書、社会などを提示することで在籍確認電話を翌平日にしてもらうことも出来ますが、必ずしも認めてもらえるワケではありませんのでご注意ください。

 

ちなみに在籍確認電話で会社に連絡がいったとしても、個人名で電話をするだけですので、上司や同僚など、電話対応してもらった人に借金をする事実がバレてしまうことはありませんのでその点はご安心ください。

 

どうしても在籍確認電話に抵抗があるのでしたら、利用条件は厳しいですが「WEB完結」を選ぶことで在籍確認電話不要で全ての申し込みを完了することが出来ます。