JAバンクのネットローンの審査基準は厳しいのでしょうか?

MENU

JAバンクのネットローンの審査基準は厳しめなのでしょうか?

 

JAネットローンの特徴

 

JAネットローンは農協ローンということもあり、やはり安心してお金を借りる事が出来るのが一番の特徴といえるのではないでしょうか?
カードローンは消費者金融がお馴染みですが、まだまだネガティブなイメージを持たれる方も少なくありません。

 

もちろん金融庁に登録されている業者であれば違法な貸し付けはしませんので安心して利用できますが、消費者金融と聞くとどうしても不安に思ってしまう方は未だに多いようです。
その点、JAバンクはより身近な存在ですから安心して利用できますよね。

 

JAネットローンの資金の使いみちは自由です。
ショッピングや旅行、医療費、急なお祝いごとや予想もしていなかった出費など様々な事にお使いいただけます。

 

申し込みはインターネットにて24時間受け付けています。
時間を気にせずいつでも気軽に申込みできますので、日中は仕事で忙しいという方でも安心です。

 

JAネットローンは扱う店舗によって金利が異なりますので注意が必要です。
但し、それでも全体的に金利は8%前後と低めですので利用しやすいです。

 

公式サイトからお住いの地域のJAネットローンの金利を調べることが出来ます。
限度額は1万円〜最大で500万円まで融資可能となっています。

 

高額融資に対応していますので、まとまった資金を低金利で借りたいという方にピッタリなカードローンです。

 

 

JAバンクの審査は厳しいので借りれない可能性も

 

JAバンクのカードローンは低金利で借り入れできるので、返済時の利息負担が少なくて済みます。
低金利のカードローンは誰もが魅力に感じるため、当然融資申込者が多くなります。

 

利用希望者が多ければ当然ながら審査基準は厳しいものとなりますので、誰でも簡単に利用できるわけではありません。

 

またそもそも論として低金利で融資する場合は必然的に審査ハードルを高く設定する必要があります。
ローンは利息を得ることで儲けを得ています。

 

利息が高ければ儲けも多くなりますが、その逆で利息が少なければ儲けも少なくなります。
今回のJAネットローンは年率8%前後ですから、得られる利益は結構少なめな方と言えますよね。

 

ローンのリスクは回収不能になることです。
自己破産や債務整理をされてしまうと本来得られるであろう利益がなくなってしまいますので、金融機関はこれだけは避けたいところといえます。

 

ですが融資する以上は、このようなリスクはある程度覚悟しなければいけません。
金融機関はそれを見越して貸付しています。

 

年間にいいくらの回収不能が発生するかは計算の内で、そのマイナス分を補填出来るだけの利益を確保しなければいけません。
しかし金利が低いと得られる利益が少なくなりますので、補填するにも限界があります。

 

ですから如何に回収不能を起こさないようにするかに重きが置かれるようになり、その結果として審査を厳しくしています。
当然、返済能力があるかどうかを厳しくチェックしますので、簡単に審査に通ることはありません。

 

またJAネットローンはどの地域にお住いでも利用できるものではありません。
実は、利用可能な地域が限定されており、住んでいる地域によっては融資対象外となる方もいます。

 

詳しくは公式サイトで確認できますが、あくまでも全国対応ではないということを理解しておきましょう。

 

 

JAバンクは即日融資は不可

 

JAネットローンの借入は専用のカードを使います。
しかしこのカードを受け取るまでに最低でも1週間以上の期間が必要となります。

 

低金利で貸し付けるため審査に時間がかかり、その結果カード発行に時間がかかっているようです。
ですから即日融資を希望している方にはJAネットローンは向いていません。